WebSeo
典型的なイタリアの朝食について話すときは、まず地元の伝統を参照しなければなりません。半島の上から下に、私たちは最初と その日の最も重要な食事...
WebSeo
2018-11-06 11:52:44
WebSeo logo

ブログ

典型的なイタリアの朝食の利点

  • photo

典型的なイタリアの朝食について話すときは、まず地元の伝統を参照しなければなりません。半島の上から下に、私たちは最初と その日の最も重要な食事 から始まる無数の異なる食習慣を見つけます。南部では通常コーヒーとクロワッサンが優勢で、夏には古典的なグラニータが続き、北部ではブリオッシュと一緒に古典的なコーヒーに行きます。もちろん、私たち一人ひとりが食品業界で個人的な好みや好みを持っているのであれば、それは科学の問題ではありません。

しかし、イタリアの朝食が健康に大きな利益をもたらすことを否定することは不可能です。果物、乳製品、炭水化物の組み合わせは、少なくとも 毎日の15% のエネルギー要件を保証します。さらに、非常に消化しやすいことはあなたが朝の残りのために光を保つことを可能にします。重要な側面は、カロリー、エネルギー、そして喜びのバランスにあります。この場合、ブリオッシュ、パン、焼き菓子が理想的です。

後者には、牛乳、フルーツジュース、コーヒーなど、飲み物を添えてください。ヨーグルトやお茶も、水、砂糖、ミネラル塩を補うための優れた代替品です。さらに、果物などの天然繊維源をお勧めします。バナナ、オレンジ、りんごなど。ある[ ビタミンや抗酸化物質 を統合するためのすべての万能薬。

最終的な目標は、プレパック食品の摂取を避けながら、400キロカロリーに達することです。最良の結果は、 心血管疾患と糖尿病 のリスクの減少とともに、悪玉コレステロールとトリグリセリドの減少です。さらに、適切な朝食はタンパク質、脂肪、炭水化物および繊維のおかげで食事の間の低血糖を避けるのを助けます。脂肪の獲得を減らし、日中の飢餓を減らすことによって、ボディマス指数に対する朝食のプラスの影響に関する科学的な確認を忘れないでください。

関連記事